梶が谷駅から徒歩7分
かたおか小児科クリニック

0280-62-1011

WEBからのお問い合わせはこちら

感染症情報

タイトル

先週急反発して増えた感染性胃腸炎ですが、今週はぐっと減りました。

溶連菌感染症はさらに減少。

手足口病が流行していると報道されていますが、実感としてはそれほど多いわけではありません。
保育園などでは目を皿のようにして手のひらのちょっとしたポツポツを見つけるので多いのかもしれません。症状で口内炎を欠くケースも多くて、当院ではちょっとした手のひらだけのポツポツは手足口病にカウントしていません。

ヘルパンギーナが急増かと思いきや今週はゼロ。

高熱の咽頭炎はかなり多かったので、この中にヘルパンギーナも含まれていたのかも知れません。典型的なヘルパンギーナはゼロと言うことです。。

咽頭結膜熱、RSウイルス細気管支炎はまだ出ています。