梶が谷駅から徒歩7分
かたおか小児科クリニック

0280-62-10110280-62-1011

WEBからのお問い合わせはこちら

シナジス外来シナジス外来

シナジス外来シナジス外来

早産・未熟児で生まれた方、先天性心疾患、免疫不全、ダウン症候群の方を対象に、神奈川県では6月から翌年の1月までの(流行開始時期により前後します)「RSウイルス」が流行する時期に、季節限定でシナジス注射を行っています。
今シーズンは新型コロナのための登園自粛の影響で、RSウイルスの流行が全くなく、少なくとも6月からの注射は不要と考えています。当院では、早くても7月、流行状況によって8月から開始して来年2月、3月まで注射できるようにすることをお勧めしています。

シナジスとは

シナジスはRSウイルス感染症にかかった時に重症化を予防する抗体を遺伝子組換え技術を使って生成した注射薬です。
ワクチンではないので自力の免疫を作ることはできません。月1回の注射が必要です。

RSウイルスとは

以前は冬になると毎年流行る「風邪」だったのですが、最近では冬だけでなく1年を通じて流行が見られます。
年長児や大人にとっては「ただの風邪」ですが、乳幼児、特に早産児や心疾患、肺疾患、免疫不全、ダウン症など基礎疾患のある方は重症化する危険があります。

シナジス注射の対象

・早産児 在胎28週以下で出生、注射する年の7月1日現在で1歳未満のお子さん
在胎29週〜35週で出生、注射する年の7月1日1日現在で6か月未満のお子さん
・慢性肺疾患、先天性心疾患、免疫不全、ダウン症いずれかの診断があり、注射する年の7月1日現在で2歳未満のお子さん

ご予約ご予約

お電話にてお問い合わせ下さい。
出生した病院または新生児期のかかりつけ医療機関からの紹介状をお持ち下さい。
予約の時間は他の風邪症状の患者さんと一緒にならないように個別に対応させて頂きます。