梶が谷駅から徒歩7分
かたおか小児科クリニック

0280-62-10110280-62-1011

WEBからのお問い合わせはこちら

ワクチン・くすりのQ&Aワクチン・くすりのQ&A

栄養があれば飲み物ばかりででも大丈夫?

2008/08/06

飲み物が大好きで、一目中飲んでばかり。しかもごはんをあまり食べません。
飲み物の種類にはこだわりがないようで、ジュースでも水でも何でもいいようです。
だから飲むなら極力、牛乳や野菜ジュースといった栄養のありそうなものをと思っています。
それでも、このままでいいのかと考えてしまいます。

飲み物に偏った食生活は改善が必要です。

同じものを偏ってたくさん飲み続けたり、食べ続けたりするのは、よくないことなのです。特に飲み物や柔らかい食べ物ばかりとっていると、あごの発達が悪 くなり歯並びにも影響します。ですから、そのためにも、この飲み物に偏った食生活は改善する必要がありますね。食事の前には、いくらほしがっても飲み物を 与えないなど、おうちのかたが量を制限するようにしてください。はじめのうちはお子さんも、怒ったり、泣いたりと大変だと思います。でも、どこかで一度は 経験しなけ机ばならないことだと考えて、強い姿勢で飲み物中心の生活を切り替えてあげましょう。また、飲み物でおなかがいっぱいになってしまうので、食事 がとれない。だから、せめて牛乳など栄養のありそう仏ものを、というふうに考えがちですが、それは良い方法とは言えません。牛乳は、1日に 200-400ml程度を飲む分には、確かに体によいのです。でも、「過ぎたるは及ばざるがごとし」というように、牛乳は飲みすぎると、カルシウムなどの ミネラルが多すぎて、腎臓の障害を起こす可能生があります。毎日1リットル以上は危険ですのでそれ以下にしましょう。野菜ジュースなども同様で、たくさん と机ば塩分が多すぎたりします。ただし、ひとつ気をつけて見てほしいことがあります。飲み物が好きでたくさん飲んでいるのと、のどが渇くから飲むのとでは 違いがあります。尿が出過ぎるため、のどが渇いて水分をどんどんとるという場合、これは、病気の症状とも考えられますから、小児科に相談してみてくださ い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

子育ての気がかりQ&Aへ戻る