梶が谷駅から徒歩7分
かたおか小児科クリニック

0280-62-10110280-62-1011

WEBからのお問い合わせはこちら

Dr.かたおかの診療日誌Dr.かたおかの診療日誌

カテゴリーアーカイブ
過去6ヶ月のアーカイブ

風しん抗体検査と麻しん・風しんワクチン接種

2015/02/25

川崎市では2015年4月1日より、これまでの風しん抗体検査事業に加えて、検査の結果ワクチン接種が勧められる抗体の低い人への麻しん・風しんワクチン接種に対しても接種費用を助成する事になった。(すでに川崎市から報道発表済、HPに掲載されている)

これまで風しん抗体検査は全額補助で受診者の費用負担はなかったが、検査の結果抗体が低くてワクチンの接種が必要と判断された場合は全額自己負担(約9000円〜10000円 医療機関によって差がある)で受ける事になっていた。

2014年度の風疹抗体検査事業の中間集計では、約20%の人が抗体価が低いにもかかわらずワクチン接種を受けていないことがわかった。

今回の事業では風しん抗体検査を受けて抗体価が低かった場合にワクチン接種に対しても助成がある。抗体価が低いかどうかの判断は医療機関に任されている。HI法で16倍以下、EIA価 8.0以下が目安と考えられる。

麻しん風しんワクチン接種の自己負担額は3000円程度(正式な金額は未定)、検査した医療機関で受ける事ができる。

この事業は4月1日以後の風しん抗体検査に対しての接種費用補助なので、それ以前に風しん抗体検査事業で検査をしている場合には適用されないので注意が必要。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


※表示されている文字を入力してください。

診療日誌TOPへ戻る