梶が谷駅から徒歩7分
かたおか小児科クリニック

0280-62-10110280-62-1011

WEBからのお問い合わせはこちら

Dr.かたおかの診療日誌Dr.かたおかの診療日誌

カテゴリーアーカイブ
過去6ヶ月のアーカイブ

大型連休の狭間で

2019/05/02

この大型連休を全部休んで9連休にするのはなかなか根性がいることだ。どうせ、どこかで休日診療所か小児急病センターの出番が当たるだろう。無理して休んで出かけても、宿も高いし混んでるだろう。

ということで、4月30日と5月2日は診療することにした。
5月1日は休日医診療所の当番に当たっていた。

やはり近隣の医療機関が休診の所が多くて、ふだんの1.5倍くらいの患者数だ。
久しぶりの患者さんも結構いる。
インフルエンザが再流行しているということで警戒していたのだが、結局1人もいなかった。
高熱が続く乳児が何人か。中耳炎で白血球と炎症反応が高値。抗菌薬が功を奏してすんなり解熱。
咳と鼻水と熱という患者さんは多かったのだが、これらは風邪ということで去痰剤と鼻汁吸引で対応。
高熱と喘鳴が続く子が他院で喘息性気管支炎と診断され、吸入やホクナリンテープが使われていたがよくならないということで来院。
高熱で呼吸音がゼイゼイ・バリバリしているわりには元気。調べてみたらヒトメタニューモウイルスによる肺炎。
ヒトメタニューモの肺炎は今日だけで2人。
最近は抗菌薬適正使用支援加算ができたおかげか、お薬手帳を拝見して「風邪に抗菌薬」というのはさすがに減ってきている。一方、相変わらず目立つのはホクナリンテープが「咳止めシール」として使われているケース。ホクナリンテープは喘息に使う気管支拡張薬であって、咳を止める作用はない。

当院も明日からは4連休。
かかりつけの患者さんが他所の医療機関のお世話になることもあると思う。
患者さんには受診毎にカルテの控えをお渡ししてあるので、お薬手帳とあわせて上手に利用してもらいたい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


※表示されている文字を入力してください。

診療日誌TOPへ戻る