梶が谷駅から徒歩7分
かたおか小児科クリニック

0280-62-10110280-62-1011

WEBからのお問い合わせはこちら

Dr.かたおかの診療日誌Dr.かたおかの診療日誌

カテゴリーアーカイブ
過去6ヶ月のアーカイブ

新型コロナウイルスについて

2020/03/14

新型コロナウイルスの感染拡大が心配な状況になってきましたが、全国一斉に小・中・高は春休みまで休校という安倍総理の要請には驚きました。この決定に先だって開催された専門家会議には、全国一斉休校についても諮問は全くなかったと言います。

現在の流行状況には地域差があり、北海道のように非常事態宣言が出されているところもありますが、1人も感染者が出ていない地域もあります。
中国の状況を見てもわかりますが、感染の中心は子どもではありません。子どもだけを一斉に休ませても感染の拡大を抑える効果は限定的です。感染は成人を中心に広がっています。子どもは地域や家庭の大人から感染しています。
川崎市内では3月12日に70歳台の男性の感染が確認されましたが、この男性は3月1日に都内の飲食店で北海道から来た友人と会食して、感染したとのことです。
濃厚接触はいないようです。川崎市内の感染者はこの男性だけです。
現在、濃厚な接触歴のない軽症者はPCR検査の対象となっていないので、感染者はいないとは言えませんが、まだそこいら中に一杯というわけではないのではないかと思っています。
新型コロナウイルスにはインフルエンザのような簡易診断キットはありませんし、仮に診断がついたとしても特別な治療はありません。
高齢者や糖尿病、高血圧などの基礎疾患のあるかたでは重症化する危険がありますが、小児の感染例は少なく、また、ほとんどが軽症です。

38℃前後の熱が出て、咳が出る、体がだるい程度の症状であれば、現時点ではインフルエンザやマイコプラズマ、RSウイルス、ヒトメタニューモウイルス、その他一般的な「風邪」である可能性が高いと言えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


※表示されている文字を入力してください。

診療日誌TOPへ戻る