梶が谷駅から徒歩7分
かたおか小児科クリニック

0280-62-10110280-62-1011

WEBからのお問い合わせはこちら

Dr.かたおかの診療日誌Dr.かたおかの診療日誌

カテゴリーアーカイブ
過去6ヶ月のアーカイブ

新型コロナウイルスが日常になる日

2020/04/02

よく、会う人に、新型コロナウイルスでお忙しいでしょうと聞かれる。

いや、まったくヒマです・・・・クリニックの方は。
医師会や学会、行政の会議なども中止や延期があいついでこれまたヒマができている。
忙しいのは、医師会や地域の医療機関と行政のコロナ対策会議が頻繁に行われること。情勢が刻一刻と変わるので、週の初めと後半では状況ががらっと違ってくる。いちいち集まれないのでWeb会議になって、出かける頻度は少なくなる。

クリニックの患者数は新型コロナを敬遠しての受診控えで激減。全くガラガラである。
定期受診の方も、お薬だけもらえますかと待合室をのぞいて、誰もいないのに驚かれる。
これなら子どもを連れて来ればよかった。

子どもは新型コロナウイルスにかかりにくいし重症化しにくいと言われていて、実際国内の感染事例を見てもその通りのようだ。昨日乳児の心肺停止のケースが報道されたが、新型コロナが原因かどうかはまだわからない。
川崎市も連日感染者が増加していて、昨日は過去最大の7名の感染者。東京都は90人以上とこれまた最大。ずっと右肩上がりが続いているが、まだオーバーシュートとは言えない。

日本は感染持ち込みは早かったのに何故オーバーシュートが起きないのか、海外から、いろいろ言われている。
マスクをする国民的習慣があるからではないか。
いまだにBCGを接種しているからではないか。
強権を発動しないでも外出自粛にしたがってくれるからではないか。
人種差があるのではないか。

本当に、オーバーシュートが起きないのかどうかは、ここ数日ではっきりするだろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


※表示されている文字を入力してください。

診療日誌TOPへ戻る